室内ほこり対策の空気清浄器は今や常識!?ベストな使い方を紹介!

スポンサードリンク

ほこりは外だけではなく、室内でも毎日舞っているんですよ。

 

リビングだけでなく、寝室や廊下、キッチンなどでも、
気付かない間にほこりは溜まっています。

 

特に乾燥した季節は、
掃除をしてもすぐにほこりが溜まってしまいますよね。

 

気付けば床だけでなく、テレビや家具などにも付着して、
白っぽくなっていることもあるでしょう。

 

そんな室内のほこり対策におすすめなのは、空気清浄器です!

 

以前と比べて空気清浄器は、一般の家庭にも普及していますよね。

家電量販店ではさまざまなタイプが販売しています。

 

加湿器とセットになっているタイプや、
空気清浄機能が付いているエアコンもありますよね。

 

また自宅だけでなく、医療機関や美容院など、
さまざまな場所で見掛けることも多くなりました。

 

ほこり対策を一番にお考えなら、
集塵能力が優れた空気清浄器がおすすめです。

 

家の中のほこりを取り除くことは、アレルギー対策にもなります

 

ハウスダストやダニアレルギーは、アトピーや喘息など、
体調に影響をもたらします

 

小さなお子さんがいらっしゃる家庭は、
特に気を付けたいものですよね。

 

空気清浄器を使うことでほこりが減れば、
清潔で綺麗な空気の中で過ごすことができます。

 

それにほこりが減ることで、掃除の回数も減らせるし、
家事も少し楽になりますよ。

 

そんな空気清浄器のベストな使い方をご紹介していきますので、
ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク

空気清浄器はほこりだけじゃない!?ダニやカビ退治にもおすすめ!?

室内でも、特に過ごす時間の多いリビングや、
寝具を使用する寝室は、特にほこりが舞いますよね。

 

ほこりのほかに花粉も、気付かない間に部屋の中に入っています。

干していた洗濯物に付着したり、外出時に衣類に付着したり…。

 

そんなほこりや花粉も厄介ですが、
蒸し暑い季節には、ダニやカビの発生も厄介ですよね。

 

空気清浄器は、室内に舞ったほこりや花粉を取り除き、
空気を綺麗な状態にしてくれるイメージが強いですよね。

 

しかし、実はそれだけではないんですよ。

ダニやカビ退治にも効果的な空気清浄器もあるんです

 

ダニやカビを放っておいたら、知らぬ間にカビ菌などが体内に入り、
健康に害を及ぼしますよね。

 

そのため空気清浄器はほこりだけでなく、
ダニやカビ退治にもおすすめです。

 

ダニやカビ対策に優れたタイプを選びましょう。

 

そこでおすすめの空気清浄器は、
『シャープ プラズマクラスター』です

 

お部屋のイオン濃度を上げ、空気の汚れを浄化することで、
クリーンな環境に整えてくれます。

 

ほこりだけでなく、浮遊したカビ菌や付着したカビ菌の増殖を抑え、
ダニのフンや死骸といった、アレル物質の作用を抑えます。

 

ほかにも、ウイルスや花粉の作用を抑えてくれる効果があります。

 

ダニやカビが発生しやすい、湿度が高い季節には、
除湿機能が付いている空気清浄器もおすすめですね。

 

ダニやカビは乾燥に弱いので、除湿して空気を乾燥させ、
空気清浄機能で空気をクリーンな状態に保つことで、
より効果が高まります。

空気清浄器はほこりや臭い取りにOK!玄関やペットにも使える!?

ハウスダストなど、ほこり取りのイメージが強い空気清浄器ですが、
実は臭い取りにも最適なんですよ。

 

自宅に染みついた気になる臭い対策にも、
空気清浄器の利用をおすすめします。

 

臭い取りもぜひやりたい!という方には、
消臭機能が優れたタイプの空気清浄器を選びましょう

 

特に犬や猫といったペットを飼っているご家庭では、
来客時に臭わないか気になりませんか?

 

玄関にペットのトイレを置いているというご家庭もありますよね。

それに、玄関の靴箱から発生する臭いも、
ダブルで気になってしまいますよね。

 

消臭効果がある空気清浄器を玄関に置いておけば、
スッキリ綺麗な空気でお客様を迎えられますよ!

 

先ほどお伝えした、『シャープ プラズマクラスター』も、
消臭効果が期待できます

衣服などに付着した臭いまで分解してくれるんですよ。

 

また、『ダイソン Pure Cool Link』は、
近くに落ちているペットの毛まで吸い取ってくれる優れものです

こちらは扇風機能も付いていますよ。

 

ほこりだけでなく、臭いも気になるという方は、
ぜひ消臭機能に優れたタイプをお選びくださいね!

空気清浄器の置き場所はエアコン近くがいい?リビング全体が浄化!?

空気清浄器って普段どこに置いていますか?

 

実は置き場所によって効果が変わってくるんですよ!

 

最も効果が発揮できる空気清浄機の置き場所は、
基本的にエアコンの下です

 

置き場所に悩んだら、エアコンの下に空気清浄器をセットしておきましょう。

 

エアコンを付けると、部屋の中に風が流れますよね。

その風の流れを利用することで、綺麗な空気が部屋中に行きわたり、
リビング全体の空気が浄化されるんですよ。

 

特に夏はエアコンの真下に置きましょう

 

エアコンから出た冷気は下に向かっていきますので、
空気清浄器の綺麗な空気と上手く混ざり合います。

 

反対に冬は、エアコンと対面になるように置けば、
空気がちょうど混ざり合います

 

こうしてエアコンの風の力を利用することによって、
リビング全体に、クリーンな空気が行き渡ることができますよ!

 

空気清浄器を稼働する前に、ぜひ置き場所を工夫してみてください。

空気清浄器の置き場所を寝室にしたらもっとリラックスできる!?

スポンサードリンク

空気清浄器の置き場所は主にリビング、
というご家庭は多いかと思います。

 

リビング、あるいはリビングダイニングは、
テレビを見たり食事をしたりと、
家族一緒に過ごす時間が最も多い場所ですからね。

 

しかし、空気清浄器の置き場所は寝室もベストといえます

 

空気清浄器を寝室に置くことで空気が浄化され、
リラックスして睡眠をとることができます

 

寝室って思ったよりも空気が汚れているんですよ。

 

大抵の場合、寝室にクローゼットやタンスがありますよね。

そのため衣類の出し入れや着替えをすることによって、
ほこりが溜まりやすいのです。

 

寝具も同様、ほこりやダニの死骸やフンなど、
目には見えにくいものの、知らずのうちに汚れは蓄積されています。

 

特に梅雨の時期や夏場など、ダニやカビが発生しやすい時期は、
注意が必要です。

 

眠っている間にダニやほこりを吸い込んでいる可能性も考えられるんですね。

 

空気清浄器を置くことで、ほこりやダニなどの汚れを吸い取り、
寝室の空気が浄化されます。

 

睡眠環境が整えられ、リラックスした状態になると、
質の良い睡眠を取ることができますよ!

 

寝室での空気清浄器の置き場所は、足元がベストです。

 

空気清浄器はほこりや雑菌などを吸い取り、
浄化された空気を吹き出す仕組みですよね。

 

そのため風が少し出てきます。

その吹き出された風が当たりづらい場所が足元です。

 

頭や顔の近くに置くと、風が直接吹き付けられてしまいます。

 

頭や顔に風が当たると、寝付けなかったり、
途中で目が覚めてしまうこともあります。

 

睡眠の質を落とさないためにも、
寝室では空気清浄器は足元に置きましょう。

空気清浄器はしっかりメンテが必要かも!?これはやっておくべき!?

部屋のほこりや雑菌を吸い取り、
空気を浄化してくれる便利な空気清浄器ですが、
メンテナンスは必要かと、疑問に思う方もいるでしょう。

 

ずばり、空気清浄器には定期的なメンテナンスが必要です

 

購入したときはメンテナンスのことを忘れがちですが、
使用しているうちに中は汚れていきます。

 

吸い取ったほこりやダニの死骸などで、
フィルターが真っ白になっていることもあります

 

そのまま使い続けると、空気清浄器本来の力を発揮することができません。

 

中に汚れが溜まっていると、稼働していても、
浄化作用が働かず、空気は汚れたままです。

 

そのため掃除は必要不可欠です。

忘れずに行いましょう。

 

吸い込まれたほこりなどは、フィルターに溜まります。

そのため、フィルター掃除が中心となるでしょう。

 

フィルターを掃除機で吸い取る、もしくは拭き取る、
といった作業を行わなければいけません。

 

メンテナンスの仕方は空気清浄器のメーカーによって、
それぞれ異なります。

始める前に必ず取扱説明書を確認してくださいね。

 

掃除をする際は、ほこりが舞い散ることもありますので、
なるべく屋外、もしくは窓を開けるなどして換気を行いましょう。

 

汚れが体内に入らないように、
マスクやビニール手袋をすると完璧です。

 

空気清浄器なのに掃除が必要かとお考えかもしれませんが、
きちんとメンテナンスをすることによって、
正常に浄化作用が働きますので、忘れずに行いましょう!

空気清浄器の効き目ダウン?吹き出し口のほこりはかなりヤバイ!?

空気清浄器のお手入れといえば、中にあるフィルターのほこり取り、
というイメージがありますよね。

 

そのためフィルター掃除を定期的に行っておけば大丈夫、
と考えている方も少なくないようです。

 

しかし、フィルター以外にも汚れが付着していることもあります

 

それは、空気清浄器の吹き出し口の汚れです

 

実は吹き出し口には、ほこりが溜まりやすいんですよ。

集まってきたほこりが付着していることがあります。

 

せっかくフィルターを掃除していても、
吹き出し口が汚れていると、効き目がダウンしてしまいます。

 

湿気によってほこりがこびりついてしまうことが多いようですね。

 

吹き出し口の掃除には、綿棒や隙間用掃除ブラシの使用がおすすめです。

こびりついた汚れを落とすように掃除をすればOKですよ。

 

それでも汚れが落としきれないのであれば、
分解掃除をしてみましょう。

 

ご自分で難しい場合は、メーカーに問い合わせるか、
専門の業者に依頼した方がいいでしょう。

追加で空気清浄器がほしいあなた!安い時期を家電のプロが暴露!?

寝室にも空気清浄器を置きたいなど、
追加や買い替えをお考えの方もいらっしゃるかと思います。

 

そしてできれば、なるべく安い時期に購入したいものですよね。

 

空気清浄器が最も安い時期は、
発売してから6~8ヶ月後といわれています

 

新製品が発売して3~4ヶ月経つ頃には、一度値下げされます。

そして更に3~4ヶ月経つと、更に値下げされます。

 

ほかには、新製品発売前後の、モデルチェンジの時期です

 

型が一つ古いものでも安いなら構わない、
といった方はこの時期がおすすめです。

 

新製品発売直後は避けた方が良さそうですね。

 

そして、家電量販店のセール時期も狙い目ですね。

 

年末年始やボーナス時期、あるいは決算期には、
ドーンと値下げされる場合が多いです。

 

安い時期を見逃さないためにも、家電量販店のチラシやサイトを、
日頃からチェックしておきましょう!

まとめ

お部屋の空気を綺麗にしてくれる空気清浄器は、
今や一般家庭でも使われることが多くなりましたね。

 

主にほこりやウイルス対策として使われますが、
ダニやカビにも効果アリの空気清浄器もあります

 

ペット玄関の臭いが気になる方は、
消臭機能が優れたタイプがおすすめです。

 

空気清浄器は置き場所によって効果が違うんですよ!

基本的にはエアコンの下にセットして使いましょう。

気持ち良い空気が部屋中に流れるでしょう。

 

寝室に空気清浄器を置けば、質の高い睡眠がとれますよ。

衣類や寝具による、ほこりやダニ対策にもおすすめです。

 

空気清浄器は定期的なメンテナンスが欠かせません。

掃除して綺麗な状態を保ちましょう。

 

吹き出し口に付いたほこりは、綿棒などで取り除きましょう。

 

新製品が発売して6~8ヶ月後が最も安い時期です。

ほかにもセール期間をチェックすることで、
お得に買い物できますよ!

 

空気清浄器を上手く活用し、クリーンなお部屋を保ちましょう!

タイトルとURLをコピーしました